池袋駅徒歩4分たんぽ整体院の腰痛治療の感想

2019/04/05
腰痛治療の感想

池袋駅徒歩4分たんぽ整体院の腰痛治療の感想です。

 

豊島区東池袋在住の女性です。

 

腰部椎間板ヘルニアを14歳の頃に発症し、それからずっと腰痛と付き合ってきました。

 

大人になってからも、その症状は改善することはなく、だましだまし生活してきました。

 

そしてその痛みはひどくなり、右足の痺れ(神経症状)や右の顎から右の手にかけてもしびれるようになりました。

 

2年前に病院で診てもらっても腰部椎間板ヘルニアといわれオペするほどではないというアドバイスのみでした。

 

他の病院では側彎症もあるといわれコルセットと薬で様子をみるしかありませんでした。

 

そしてダメもとでたんぽ整体院に行きました。

 

当院に来院して頂いてまず診たのは本当に腰痛や脚の痺れが椎間板ヘルニアや側彎症から来てるのかということです!

 

案の定、病院で腰部椎間板ヘルニアとの診断をされててもこの患者さんの症状はそこから来ていませんでした!

 

どこから来てたかというと、慢性的な肩こりからヘルニアの腰痛や脚の痺れそして顎から右手にかけての痺れが来ていまし

た。

 

最初の治療で痛みや手の痺れは取れました。

 

今は2か月ほど経ちましたが痛みの再発もしていませんし痺れもなくなりました。

 

 

決して勘違いしてほしくないのは、「腰部椎間板ヘルニア=腰痛や脚の痺れ」ではありません。

 

病院でヘルニアや脊柱管狭窄症等の診断を受けたとしても、もうオペしかないと言われても、

 

あなたのその症状はそこから来てるとは限りません!

 

しっかりとあなたの症状がどこから来ているか教えてもらえる整体に通われることをお勧めします。