池袋のたんぽ整体院のおすすめ情報

2019/02/08

池袋駅東口徒歩4分のたんぽ整体院です。おすすめ情報をお伝えします。

今回も腰痛についてお伝えします。

腰痛の方のほとんどの方が股関節の筋肉が固くなって痛みが出てることがほとんどです。

中でも大腰筋というお腹から股関節にくっついている筋肉が普段の姿勢や生活習慣で固くなってしまい腰痛になっています。

大腰筋は別名インナーマッスルともいわれ身体の中心にある筋肉です。

大腰筋は立っていても寝ていても何をしていても基本的に使われる筋肉です。

なのであなたも絶対に固くなっています。

身体の中心にあるインナーマッスルはそこが固いと身体の軸がぶれてしまい、外側の筋肉(お尻の筋肉など)が固くなって、骨盤が歪んで腰痛になります。

例えばお家なども中の支柱がボロボロで弱かったり支柱自体の本数が少ないと、少しの衝撃(地震や風など)で外壁がもろくなったりお家自体が崩れてしまったりしますよね?

それは日頃から支柱が担わなくてはならない負担が、支柱がうまく機能しないせいで違う所にその分の負担がかかっているのです。

だから普通なら耐えられる衝撃でもお家が崩れてしまうのです。

それが人間の身体でも起きてるのです。

普段は支柱の大腰筋が担わなくてはならない負担が、外側の筋肉にすべて負担がかかった状態で生活していると少しの外からの衝撃で腰痛が発症するということです。

なのでその方の本当の原因に対して治療しなければ痛みは取れてもまた時間がたてば再発してしまいます。

痛みを取るだけではなく本当のあなたの根本的な原因を教えてくれる治療院に行かれてみてはいかがですか?